木の家・注文住宅の東成建設
TOP | 新築実例レポート | 東藤沢の木の家

東藤沢の木の家

新築レポート
 

終の棲家

傘寿を過ぎたご夫婦のお住まいで、弊社でもメンテナンスでお世話になっていた築40年以上経過したお住いを、
耐震性に不安を抱えていた事もあり思い切って建替えました。
今まで子育てやこれまでの暮らしの思い出のあった家。
「この家の耐震性は大丈夫ですか?」の質問にお答えするのは何時も心苦しい。
基本的な間取りは以前のお住いに沿ったゾーニングにし、
長年続いた暮らしを継承して安全性を高める建替えの価値に改めて気が付かされたお宅でした。
 

 
内観
 

LIVING DINING

リビング ダイニング
リビングダイニング

リビングからの和室

scene 01

リビングコア

リビングから一階の主寝室、キッチン、衣装部屋へアクセスすることによって
廊下スペースを省略しつつ、水回りへは間仕切りによって隔離する間取りに。
玄関からの外気は建具で遮り廊下部分も室温の変化が少ないように配慮しました。
また、すぐに壁に手が付けられるように…とのお考えから、廊下幅はあえて広くはせず標準的な廊下幅に。
本棚はご主人様が図面を作成して下さり、地震でも倒れない様にと作りつけました。


 
リビングからのアクセスリビングからのアクセス

 

JAPANESE STYLE ROOM

和室

scene 01

和室

リビングに面した一階の和室、3尺の収納は以前のお住いと同じクローゼットに。天井板には杉の天然木のツキ板、よく見ると一枚一枚年輪が微妙に違うのが天然木。畳表は熊本産の国産藺草を使用しました。
 
2階はスッキリとした大壁の和室に桧の地板の地袋をあつらえ奥様の趣味の花瓶などを飾るスペースを作りました。

1
2
3
4

 

SANITARY

水まわり

オリジナルの洗面化粧台

scene 01

オリジナルの洗面台

お施主さまたってのご希望で以前にご使用になられていた洗面台を復刻させた仕様で作りました。バケツが2個入る洗面台がご希望で規制品だと丁度良いものが見つかりませんでした。
以前使われていたシンクは造作にステンレスの板金でろう付け溶接してある物でしたが、今回は希望寸法で継ぎ目のないプレス加工でシンクを制作しました。

壁面には手摺りを

scene 02

手摺りを備えた浴室

浴室は3面に手摺りを取付た仕様にし、予備暖房の出来るバス乾燥機を設置。
浴槽は断熱タイプで座れるものをご用意しました。

キッチン


 

広いスペースを確保したトイレ


 

ROOM

洋室
 

洋室

scene 01

洋室

窓枠や建具枠も杉の無垢材を使用して永くご使用頂けるような配慮をいたしました。
 
建物全体に調湿性に優れた漆喰を使用し、白を基調にすることで家具やカーテンのコーディネートもしやすいデザインをべースにしています。

ウォークインクローゼット

scene 02

ウォークインクローゼット

 

6帖の洋室にウォークインクローゼットを設けることで収納力を向上させました。

 

GYARARY


玄関玄関
 
外観
 
階段
 
外観
玄関ホール玄関ホール
 
ベランダ
 
勝手口

RECOMMEND

その他カテゴリー